スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
情報を集める
一口に婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)と言っても、具体的に何から手をつければ良いものか。
そんな時はまず情報を集めること(情報収集)から始めてみましょう。
まず身近な友人・知人が情報源となるのは大抵の人にとって間違いありません。
誰が独身だとか、誰が彼女を探しているだとか、人が集まれば必ずと言っていいほど出てくる話題です。
身近な出会いのチャンスが無いか、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)先を検討するのに役立てましょう。
友人であれば相談に乗ってくれた上に、お手伝いをしてくれる場合もありますからね。
今はインターネットがありますから、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の情報収集にも活用してみたいものです。

ただ、無闇に結婚情報などを漁るのは、悪徳ビジネスに狙われてしまったり、いらぬ危険を誘い込むことに繋がります。
目的を絞って探すことで危険を排除できます。
パーティなどのイベントの情報を知りたいのであれば、地元周辺のお店であったり、
イベントを主催する団体などのサイト(ホームページ)からチェックしてみるのが良いでしょう。

婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の場を遠方にする理由は特に無いはずです。
他にも地元周辺の人が集まりそうな場所を探すのも手です。
人気のショップや話題のカフェ、バーなど。
人が集まるところには出会い(婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ))のチャンスもあるものです。

もっと直接的な目的として、結婚相手を紹介して欲しい、または、探したいというケースもありますね。
そういう目的がある場合には、結婚相談所のサイトなどを活用することになります。
登録されたメンバーを条件で絞って検索などが可能ですよ。
いろいろな人の体験談を見られるのも嬉しいですね。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の成功体験談から、失敗してしまった体験談まで。
これから自分が同じ状況に遭遇した場合に、きっと助けとなる情報が眠っているはずです。

また、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)は話題のキーワードでもあるため、本や雑誌で特集が組まれていることもあります。
コンビニエンスストアの店頭でもいいので、表紙をチェックしてみるのも手ですね。

婚活で出会いを探すならこちら!! >> RINOVA STYLE
スポンサーサイト
[2012/04/20 17:05 ] | 婚活の心構え | コメント(0) | トラックバック(0) |
会話の注意点
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)で相手の心を掴むのは、やはり会話の役目と言えます。
特に初対面で会話することの多い合コンの席などでは、話題として出すべきではないNG会話も存在します。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)で思わぬ失敗をしないように、注意したいものですね。

「相手が知るはずのない友達を話題に出さない」

前後の会話に必然性があって、こんなことをしている友達がいる、その程度の話題であればOKと言えるでしょう。
しかし知らない人物の名前を急に出したり、内輪しか分からないような話題を持ち出すのは、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の場では相手に不快感を与えてしまいます。

「お父さんは何の仕事してるの?」

「給料・年収はいくらくらい?」

確かに結婚に進むためには、いずれ確認したい情報ではあるのですが、これを初対面で質問するのは無理がありますよね。
相手にとっても、身辺調査をされてるみたいで、あまり気分の良いものではありません。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)を重ねた先のデートの中で聞いたりしましょう。

「過去の恋愛経験を言わない。聞かない。」

昔に付き合っていた相手の話というのは、興味を持って会話に食いついてくる人もいるにはいますが、相手は比較されているような気持ちになることが多いものです。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の場では相手に質問するのも同様に避けるべきですね。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)における会話のコツとしては、まずは自分のことから簡単に話すべきですね。
相手から情報を話してくれる環境を作りましょう。
質問から入るタイプの会話は、相手にもよるところですが、失敗する可能性が高いと言えますよ。

婚活で出会いを探すならこちら!! >> RINOVA STYLE
[2012/04/20 17:04 ] | 婚活の心構え | コメント(0) | トラックバック(0) |
身だしなみ
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)において、相手と接する際に、必ず重要と言われているものに「身だしなみ」があります。
要するに第一印象ということですね。

婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の末、デートを重ねた相手に見せる、普段の自分という意味であれば、それほど服装などを気取る必要もありませんね。
合コンにTシャツとジーンズで参加。
その服装自体が悪いとは言いません。
ただ、場に合わせるという配慮は必要です。
そういう意味では配慮が欠落している人、というイメージを持たれてしまいますよね。
残念ながら婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)としては不合格です。

なぜ身だしなみを強く言われるかというと、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の場において、一度与えてしまったマイナスイメージは、なかなか除き去ることが難しいのです。
顔やスタイルに絶対の自信があるとか、会話がとても面白いとか、実はステータスが高い(職業や収入)など、そういったスバ抜けて良い要素を持たない限りは、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)において身だしなみを怠るというのは、自殺行為とも言えてしまうわけですね。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の場で、服装以外にも、
結構見られているポイントをご紹介しますね。

「携帯電話や時計が痛んでいる。汚れている」

普段から使っている道具であるため見落としがちです。
傷だらけだったり、手垢が目立ったり、そういうったものはイメージが悪くなってしまいますよ。
合コンやデート中に慌てて拭いたりするのはNGですよ。

「化粧が濃い」

婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の場での男性からすると気になります。
張り切る気持ちが好印象というケースもあるかも知れませんが、基本的に素顔に自信が無いというイメージを持たれます。

「めがねが痛んでいる。黄ばんでいる」
普段から使っている道具でしかないため、意外と見落としやすいことです。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の席のために新調しておくのも手ですね。

婚活で出会いを探すならこちら!! >> RINOVA STYLE
[2012/04/20 17:03 ] | 婚活の心構え | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。