スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
バツイチ
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)は若い世代の初々しいものだけではありません。
一度は結婚を経験し、別れ(離婚)を経て、再び相手を探す。
そんなバツイチの方が再婚のために行う婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)もあります。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の定番である結婚相談所であれば、
登録されているステータスの中で、離婚暦の有無も確認できることでしょう。
場合によっては子持ち(子連れ)であることもあります。
それは相手であれ、自分であれば、結婚を経験していれば普通にあることです。
相手の結婚暦・離婚暦などの過去や、相手の家族(子連れの場合)など、その離婚理由なども含めて全てを受け入れられたら、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)先として行動を起こしても良いでしょう。

バツイチの男性は婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の席では、意外と人気が高い存在なのですよね。
人生経験が豊富なのは当然魅力なのですが、結婚そのものへの経験が豊富な男性というのは、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の場ではそうはいないものなのです。
経験から語られる話題などには、注目が集まります。

合コンなどの婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)で知り合った場合には、あまりこちらから質問をし過ぎないのもポイントです。
相手から自然と話してもらえる雰囲気作りに留意しましょう。
自分がバツイチで婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)に臨む場合、バツイチであることを隠すのはマイナスです。
それらを含めて好きになってくれる相手と出会えるように、努力するべきだと思いますよ。
隠して幸せな結婚はありえませよ。

初婚とバツイチな二人の結婚は、女性が初婚かどうかに影響を受けるようです。
女性がバツイチである場合、身内だけでひっそりと祝うことも多いだとか。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)としては、周囲の理解を得ることも必要ですよね。

婚活で出会いを探すならこちら!! >> RINOVA STYLE
スポンサーサイト
[2012/04/20 17:00 ] | 玄人の婚活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<人口過疎地域の婚活(コンカツ)事情 | ホーム | 国際結婚がしたい!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://konkatunyumon.blog.fc2.com/tb.php/5-65b6cbf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。