スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
人口過疎地域の婚活(コンカツ)事情
離島や人口の過疎が進む地方では、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)というものが非常に重大な課題です。
離島であれば島の住民は家族のようなものです。
地方の過疎地域でも、その傾向は強くあります。
住民を挙げての婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)も珍しくはありません。

例えば、過疎地の女性と結婚した男性には、畑などの土地や、住宅などを提供する企画など、
普通の婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)ではありえない特典があったります。
それだけ真剣・深刻に考えられているということですね。
過疎地住民の一般的な傾向としては、純粋で素朴な人柄で、静かで寡黙。
そういった面に魅かれて婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)に踏み切られる、そんな方も多いのではないでしょうか。

社会的には日本の食料自給率に危機感があります。
その根底を支える農家や漁業というお仕事は、天候や災害などの不安もあるものの、将来性という面では安定志向と言えますね。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)先として決して魅力が低いものではありませんよね。

しかし、デメリットがある点も否定はできません。
都市部の生活に慣れていると、あらゆる面で不便を感じてしまうことが多いでしょう。
それは慣れで解決するかも知れません。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の末に結婚し、子供が生まれた場合なども、離島では病院などの施設が不十分かも知れませんし、学校などの教育施設も限られた選択となるケースが大半です。

そして大切なのは自身のことですね。
農作業などに専念しなければならないのか、両親と同居しなければならないのか。
うやむやにするのではなく、婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)の段階できちんと相談するのが大切です。
婚活・婚カツ!(コンカツ,こんかつ)では農家へのお見合いツアーなど、いろいろな企画もあるようです。
都市部に住んでいると出会う機会はそうそう作れないので、そういったものも活用していきましょう。

婚活で出会いを探すならこちら!! >> RINOVA STYLE
スポンサーサイト
[2012/04/20 17:01 ] | 玄人の婚活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<身だしなみ | ホーム | バツイチ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://konkatunyumon.blog.fc2.com/tb.php/6-f9d31211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。